夢幻召喚

双葉の適当なブログ

【シングル厨使用構築(簡易)】カバメガ崩し

8/12に行われた第34回シングル厨の集いで使用した構築。予選5-1で一位ぬけ、決勝トナメ3回戦で負け。負けトーナメントは勝ち→負けで敗退。後で調べてみたらベスト32らしいです。

 f:id:miyufutaba:20170813001910p:image

今後も使いたいのであまり公開する気はなかったし、傍から見たら大した結果ではないが、自分にとっては初めての予選抜け、決勝トーナメントで勝てたので記念に簡易紹介。

【構築経緯】

ステロカバルドン+ボーマンダから構築をスタートし、カバ展開が呼ぶレヒレやアシレーヌなどの水タイプに大して弱点をつけ、2通りの積み技を持つ霊獣ボルトロスを入れて軸とした。

また、カバ展開ができない時の展開要員かつ相手のサイクルパにある程度強い鬼火ゲンガーを入れたところで、ますたーさんの作った構築と並びが同じだったので、残りの2匹も同じものを入れて構築が完成した。

http://pokemonnbw2.blog.fc2.com/blog-entry-115.html?sp

⇖ますたーさんの構築

 

【構築】

 

微妙に調整などは異なるが、基本的には上記のリンクの構築と同じなので変更点だけ。

ヒードラン:控えめ→穏やかHbd

特殊全般に後出しがしやすい穏やかに。

スイクン:図太い残飯→控えめミズZ

レボルトで崩せない対サイクル構築で、有利対面で水の一環があればミズZ、なければ絶対零度で崩しを行えるようにした。絶対零度は命中率も低いし不安定ではないかという意見もあると思うが、主に炎とスイクンの対面でナットレイが後出しされる構築にしか打たなかったので(それ以外にはボルトを選出できる)、ナットレイに対してはヒードランを投げれば良い(バンジのため宿り木で回されても回復可能)ので問題なかったと思っている。また、ラス1に耐久ポケモンスイクンの対面になった際の勝ち筋にもなり得る。

【選出、立ち回りなど】

①展開選出

カバルドン+Z+メガ

メガゲンガー+ボルトロス+ドランorカバ

②裏選出

メガ+ドラン+@1

@1はスイクンを最も多く選出した。サイクルを回しながらマンダの圏内に入れるか、ゲンガーで鬼火をいれて裏での受けを容易にする。

【反省】

 スイクンの型を変えたことで崩し性能は高くなったが、耐久がかなり落ちたためマンムーがかなりきつく、 負けトーナメントでもマンムー入りの構築にあたって負けてしまったので、そこが反省点。また、ブラッキー入りの構築に3回は当たったのに、フェアリー打点がなかったのも少しきつかった。レートで使う際はこれらを改善できるようにしたい。

 

【あとがき】

ここからは敬体で。結構な数のFFと会えたので、とても楽しめました。また、決勝トーナメントにいけたことで、応援してもらえたり、より強い人と対戦できたりと、充実した内容でした。実力的には妥当な終わりでしたが、やはり負けると悔しいので、もっともっと強くなりたいと思いました。最後に、オフで関わってくれた皆様ありがとうございました。

【すぺしゃるさんくす】 

レボルトを快く貸してくれたにとろさん